特徴

日本のからくり思想から生まれた自動ネジ供給機

OHTAKE自動ネジ供給機は、水平直進フィーダーを採用した、ネジづまりの起きにくい自動ネジ供給機です。幅広い材質・形状のネジに対応するほか、多様な使用スタイルや本体サイズをサポート。独自の機構と高い技術力で御社の生産ラインの効率化を実現します。

幅広い種類のネジに対応

OHTAKE自動ネジ供給機は、ネジづまりの起きにくい水平直進フィーダーと、独自の本体機構によって幅広い種類のネジに対応します。多様なサイズ、形状、材質はもちろん、多くの特殊ネジにも対応が可能ですので、まずはお問い合わせください。

幅広い種類のネジに対応

多彩な製造スタイルに対応

OHTAKE自動ネジ供給機は、ほぼ全ての機種で自動機用・手動用の両方を取り揃えており、それぞれ細かい調整が可能です。オプションとして、定量取り出しカウンターも一度に受け取るタイプ、手元に圧送するタイプをそれぞれ準備。御社の製造スタイルに合わせてお使いいただけます。

多彩な製造スタイルに対応

多様な本体サイズ

OHTAKE自動ネジ供給機は、幅55mmのスリムタイプから幅133mmの大容量タイプまで、様々な本体サイズを取り揃えております。また、オプションの補助ストッカー「ねじ蔵」をご使用いただくことによりさらなる大容量化も可能。御社の製造ラインに最適な本体サイズをお選びいただけます。

多様な本体サイズ

OHTAKEブランドが体現するJapan Quality

OHTAKEブランドを製造する大武・ルート工業の工場は、医療機器製造認可も取得した高い品質と確かな管理体制を誇ります。そしてOHTAKEブランドの製品は、シンプルな構造でありながら動作の正確性、作業時の安全性が極めて高く、修理のしやすさも含めてJapan Qualityを体現する製品と言えます。

OHTAKEが体現するJapan Quality

バージョンアップで更なる高品質を獲得

OHTAKE自動ネジ供給機は、バージョンアップを経て更に高品質・高性能なものへと進化しました。耐久性・機能性向上(従来比)、ジャック式外部出力対応、微小ネジ用切出ソフト対応などの新機能を得て、より柔軟かつ強力に御社の製造ラインをサポートします。

バージョンアップで更なる高品質を獲得